スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引っ越した直後から1ヶ月ほど
娘(現在1歳1ヶ月)の生活リズムが整わないことに
悩み、電話相談で相談してみました。

久しぶりの電話相談に勇気が必要だったのですが、
はっきりと、具体的なアドバイスをして頂いたので、
かけてみて良かったです。

生活時間にあまり変更はなかったのですが、
少しずつ、就寝や入浴の順番を変えることにしました。
・起床時間を6時~6時半に 
 これまで7時に起こしていたのですが
 朝の光を浴びて生活リズムを整えるホルモンである
 メラトニンを出すために、朝日が昇ったら起こしましょうと
 アドバイスをされました。

・午前中のお散歩はパパを見送ったついでに 「パパを駅まで見送って、その帰りに公園で少し遊ぶ」という
 アイデアを教えてもらいました。

 パパの出勤時間と合わせて出かけるのは大変なので
 まだ実行できていませんが、
 出勤後の8時半~9時くらいの今までよりも2時間ほど早い時間に
 お散歩に出発するようになりました。

・お昼ごはんは11時~12時
 
 お昼ごはんは12時前後だと思い込んでいたのですが、
 お腹がすいているようであれば、
 11時すぎくらいの早めの時間に食べさせても良いということでした。
 もっと柔軟に考えても良いのだと気づきました。

・寝る前には静かな時間をつくる
 
 「なかなか寝てくれないなぁ」と思いつつ、いつも寝かしつけを頑張っていたのですが、
 「ご飯を食べて、お腹いっぱいになったら、静かな時間をつくれば寝てくれる」
 ということを教えてもらい、
 お昼ごはんのあと、12時~13時くらいまで静かな時間をつくると
 自然に寝てくれるようになりました。

・お風呂はご飯を食べる前に短い時間で


 以前は、17時~18時頃に夕食を食べさせてから
 19時頃にお風呂にクタクタになりながら入れていましたが、
 
 お風呂の時間はこの時期、着替えも含めて15分~20分程度の
 短い時間で済ませれば良いとのことでした。

 ゆっくり浸かる必要があると思っていましたが、
 汗を流す程度の短い時間にしてから
 娘をお風呂に入れるのが楽になりました。

 夕方にお風呂に入り、18時頃に夕食をすませて、
 その後の2時間を また静かな時間を持たせると
 自然に20時頃には寝てくれるということでした。

ここしばらく、この生活リズムを実行していますが、
以前より少し、楽に育児ができるようになりました。

電話相談には悩みにじっくり耳を傾けてくれる相談員の方と、
はっきり具体的なとアドバイスをしてくれる相談員の方がいて、
今回は、後者のタイプの方でした。

まだ、引っ越したばかりで地域の子育て支援センターの
場所も分からないような状態だったので、

すぐに相談できて、心強いアドバイスが聞けて良かったです。


子育てホットライン ママさん110番(無料)
TEL 03-3486-4416
相談時間 月曜日~金曜日 午前10時~午後16時
社会福祉法人 日本保育協会が運営している電話相談窓口

上記の子育てホットライン ママさん110番で
電話相談をさせてもらいました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Link

リンク集
相互リンクを随時募集しています。 よろしくお願いします♪

web graphics by
Night on the Planet さん
ふわふわ。りさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。